先輩からのメッセージ 森川 大輔さん

img_20140317_morikawa 富山県立大学大学院の博士後期課程を2013年3月に修了し、2013年4月から北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)の助教に着任しました。もともと企業への就職を希望し、就職活動を行ったこともありましたが、学部4年生~博士前期課程の間に研究の楽しさ、博士後期課程の間に後輩等人に教えることの楽しさを覚え、大学教員を志望し、博士後期課程までの研究に近い分野で募集のあったJAISTに応募しました。

 

 採用されて3週間程度、講義の担当も回ってくるのは多分来年度からということで、教員になったという実感はまだあまりありません。学生から突然教員になったためわからないことだらけですが、他の先生方や所属研究室の学生に大学の制度等を教えて貰いながら徐々に環境を整えています。

 

 JAISTは学部の無い大学院大学で、留学生や自分に年の近い博士後期課程の学生が多く、あまり得意ではない英語でのコミュニケーションや、自分の知識の足りない分野の研究をしている学生とのディスカッション等、苦労する点も多いですが、富山県立大学在学中に学んだ経験を活かして、これからも研究や教育等幅広く楽しんで活動していきたいと考えています。

就職先 北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)助教



Copyright (C) 2007- 2017 ISDE, Toyama Prefectural University. All Rights Reserved